マイ★スタ&体験塾 こぼれ話 ② ~〇〇〇の事件簿~

7月26日から『夏のマイ★スタ』を開催することはお知らせしたとおりですが、現在、チラシの校正中。もうまもなくお知らせできると思います。

「体験塾」と合わせると今回4回目になる長期休暇の体験事業ですが、これまでのべ500人近い方に参加していただきました。

これだけたくさんの方がいるといろいろとエピソードはあるもので・・・

 

まなび学園、机運搬事件

冬の体験塾でのできごと。

 

冬の体験塾の初日、2日目は予想外(!)と言ってはなんですが、定員を大幅に超える方に申込みいただきました。

スタッフで相談した結果、アルバイトの方を増員しながら、対応しようということで、まなび学園の部屋も机が設置している部屋から、机のないホールへと変更しました。

しかし、ホールは前日までは別団体が使用していることから、当日朝に準備することに・・・・。

 

そして初日の朝・・・

受付と机設置を同時並行でやらなくちゃいけなくなり、スタッフはてんてこ舞い。

おまけに、机・テーブルの倉庫がホールと違うフロアにあることが判明・・・。

管理者に同じ階の教室から机を移動する申し出も却下され、子どもたちにも手伝ってもらいながらアルバイトの富士大の学生さんと2人で18台の長テーブル・椅子を移動しました。

 

特に階段がキツかった・・・

腰、背中がビキビキと。

でも、一つだけ助かったのは、アルバイトの富士大生さんが柔道部の方だったこと。

涼しい顔でテーブル・椅子運んでましたっけ~。

お子さん、ご家族の方には大変、ご迷惑をおかけしました。

 

でも、力持ちには憧れるなぁ。

『サガワ、クロネコ、富士大生』

ぜったいオレは敵わない・・・。

 

ラダーゲッターボール絡まり事件

春のマイ★スタで起きた事件。

スタッフが目を離しているスキに、体育館で子どもたちがラダーゲッターのボールを投げて遊びだしました。

ここまではOK。

ただ、そのラダーを上に投げて遊びだしたからさあ大変。ラダーゲッターのボールというのは、紐つきのゴムボール。

見ていただければお分かりだと思いますが、ラダー(はしご)に絡まるようにオモリのボールが紐つきでついているわけです。

体育館の天井には、無数の鉄骨が・・・

案の定、天井の鉄骨に引っかかってしまいました。。。

 

スタッフがドッジボールを投げるなどして、落としてみようとしましたが、ボールが鉄骨にさらに絡まり、あえなく撃沈・・・。

体育館に寄付することといたしました・・・。

 

 

このほかにも、夏の体験塾での珍道中は、以前にアップしたとおり

いろいろあるもんですねぇ。

 

でも、それも思い出。ひとつひとつのいろんな体験が、子どもたちの糧となっていくことでしょう・・・。

 

ということで、今度の夏のマイ★スタ。たくさんの方のご参加お待ちしています!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください